電子書籍 > 新書館 > シア vol.20

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年12月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数106
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

表紙:緒川千世

緒川千世 カラーコレクションvol.3
階段を転げ落ちた敬時と刻也は、気がついたら狩衣を着ていて――!?

待緒イサミ「十二支色恋草子」
神使たちの“お休み処”の宮司・正隆の元にやってきた胡太朗とコマ。
反発し合う神使たちの仲も落ち着き、同居生活がはじまったけど――!?

椿野イメリ 「ひなは蜜色の恋にとらわれる」
晃一郎に甘やかされ、失恋の傷を癒していく凌歩。
彼との時間と体を重ねるたび、このままではいけないと思う凌歩だけど……。

★20号スペシャル★
◆番外編◆並榎雫 「ここから」
羽村と最悪の別れをしてから数ヶ月後。
尋は想いだけを空回りさせていて――!?

◆ショートショート◆
平喜多ゆや「くらたいずみ4さい。ラプンツェルになりたい」
あべはるみ「犬と猫」
並榎雫「しろ くろ」
待緒イサミ「神獣どうぶつえん」

作品情報/動作環境

作品番号
BJ064918
ファイル名/ファイル容量
BJ064918.zip / 48.13MB (50467907Byte)

シア vol.20の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「シア vol.20」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件