({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 悠木もな / uroco
出版社名 スクリーモフォローする
レーベル 絶対領域R
販売日 2015年10月31日
シリーズ名弟は男の顔で私を抱いた
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数28
ジャンル
ファイル容量
17.37MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「弟」の前に、1人の「男」だよ――
2人は仲の良い姉弟だった、一線を越える「あの夜」までは……。

さくらの義理の弟・梓。
幼い頃から可愛くて大事な存在だったが、さくらに彼氏が出来たことをキッカケに、
梓の「男」の顔が少しずつ見え隠れするように……。
寝起きに耳をいやらしく噛まれたり、マッサージで際どい箇所を撫でてきたり……。
でも、きっとわざとじゃない。そう思っていたのに、行為はどんどんエスカレートして――!?
背後から抱きしめられて、いやらしく愛撫する指…その身体はもう小さかった「弟」のものじゃない――!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「弟は男の顔で私を抱いた 4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件