電子書籍 > 松文館 > 傷つける様に愛し合いましょう2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年10月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数146
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

よそのコドモに“毒”与えて、自分のコドモにメシ食わせてるってさぁ……、ダメ…だよなぁ…。
幹多枝子31歳、独身、一児の母、よろしく。

私は人に言えない仕事をしてなんとか息子と二人、ギリギリで生活してる。
ある日訪ねた旧友の家で、金髪碧眼の美青年に出会った。
友達がギターを弾いてるバンドのボーカルで、純っていうんだって。
その子は何故か私が気に入らないみたいで、すごく食って掛かってくる。
「オヤが子供育てんのは当たり前だろ」
そうだね。当たり前だね。
「こんなモン売った金でガキ育ててんのかよ。ご立派なシングルマザー様だ」
…わかってるよ、サイテーな事してるって。私はサイテーな母親だよ…!
どうしてだろう。いつもならこれくらいの事で涙なんて出ないのに…私…泣いてる…?

第2巻は純と多枝子の運命の出会い編!!
※第五話~第七話まで収録。この作品は【秘密の恋愛授業】vol.65・67・73でもお読みになれます。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ064354
ファイル名/ファイル容量
BJ064354.zip / 83.01MB (87038071Byte)

傷つける様に愛し合いましょう2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「傷つける様に愛し合いましょう2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件