電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 凌辱の花嫁

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 東克美(画) / 池田悦子(作)
出版社名 秋水社ORIGINALフォローする
販売日 2015年10月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数121
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

深夜のバーで、1人酒を飲む女。
あまりにも見事なダーツの腕前を見せる男を見て
「これで人が殺れるかしら? 投げ方を教えて。授業料は払うわ」と言い、男の手を自ら乳房に導く。
男はホテルで女を抱きながらダーツの手ほどきをする。
平常心を鍛えるためと言うが男のあまりの良さに、女は我を忘れ、快感を貪ってしまう。
男は去る時に、毒を置いていった。
「お前が商売抜きでサービスしてくれたから、俺も殺し屋の商売抜きだ」と告げ。
「あんたが…あたしの初めての男だったら…」女はつぶやく…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ063754
ファイル名/ファイル容量
BJ063754.zip / 48.7MB (51065314Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「凌辱の花嫁」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件