({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年08月31日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数114
ジャンル
ファイル容量
40.21MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

私の母は私が幼い頃、スナックを経営しながら、男に体を売っていました。
そのお金で私は育てられたのです。
母と言うよりは平気で男を誘う、女という生き物である母への嫌悪感だけがありました。
けれど「あなたがこの家を出るのは結婚する時だけ」という母の言葉から、
男性と付き合ってみましたが、浮気され、そのあげく「誘ってきたのはそっちだろ」と言われました。
気付かないうちに母と同じことをしている。
その時、傷付いた私を慰めてくれた男性との結婚を反対された時、私は駆け落ち同然に家を出ました。
ところがある日、私に内緒で母に呼び出された夫が、
なんと未だに妖艶な母と肉体関係を持ってしまったのです。私は、一体誰を恨めばよいのでしょう!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「闇の肉母」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件