({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年08月31日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数87
ジャンル
ファイル容量
34.9MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

昇の愛撫は一級品。
こんなに丁寧にしつこく舐めてくれる男って、他にいないと思う。
「すげーっ、ネチョネチョ」トロリと私のアソコと昇の舌の間を粘っこい液体がつなぐ。
「ほら、お前の味わわせてやるよ」
口移しで味わう自分の液体なんて昇と付き合って初めて知った。
「しょっぱい。エッチ。鼻の下まで私ので濡らしてる」昇が私を後ろから抱え挿入しながら言う。
「いいだろ、エッチなことしてるんだから」グチュグチュと嫌らしい音が私のアソコから響く。
「あ…ウ」「俺達、相性バッチリなんだよ」「あ…ふ」裸の私は昇が大好き。
どうして身体はこんなに悦んじゃうの!? 始まりがエッチからだから?
身体が先にくっついたんだもの。だから私、身体が離れられない。そんなある日…!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「テレフォンSEX 太いのを入れて!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件