電子書籍 > 日本文芸社 > マンガ家先生のアシスタントくん

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数179
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

健太は実家の愛犬の手術費のため、日給が良い漫画アシスタントの仕事についたハズが、
雇い主の夏川先生は毎日セクハラをしてくるBL漫画家だった!?
しかもムカつくことに、無駄にイケメン!!
黙っていればカッコイイのに、
口から出る言葉は「おまえの(下半身)さぞかし、おいしいんだろうな」
「俺はこの画像(健太の写真)を今晩のオカズにするぜ」ナチュラルにセクハラ発言、ダメだ残念すぎる…。
ダメな人間だと呆れていたハズなのに、セクハラの合間に時折みせる、
男らしさと、優しさに不覚にもときめいちゃったりして!?
セクハラ作家とアシスタントの恋の攻防戦、果たして勝者はどっち!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ061442
ファイル名/ファイル容量
BJ061442.zip / 40.88MB (42861146Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「マンガ家先生のアシスタントくん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件