電子書籍 > Bevy > 弟はミダラな野獣~誰にも言えないヒミツの放課後~(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「感じてる陽菜、すげー可愛い」
そう言って、弟は私を激しく抱いた――。

義理の弟・翔は、ちょっとイジワルだけど優しくてかっこよくて、
男性恐怖症の陽菜をいつも守ってくれる大事な存在。
いい加減に弟離れしなきゃ…そう思っていたある日、
翔の友人・怜からのアプローチをキッカケに2人のバランスは崩れ始めて…。

「俺だって男だよ?」
ベッドに押し倒されて指と舌で愛撫を繰り返し、
奥まで何度も突き上げられてミダラに激しくイカされて…この弟、野獣すぎ!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ058943
ファイル名/ファイル容量
BJ058943.zip / 21.89MB (22948227Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

弟はミダラな野獣~誰にも言えないヒミツの放課後~(1)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「弟はミダラな野獣~誰にも言えないヒミツの放課後~(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件