電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > OL売春!? 昼と夜ふたつの顔

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年06月08日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数93
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

入社10年、同期のコ達は、もうほとんど寿退社していない。
社内では、お局様状態。給料は上がらず、増えるばかりのカードローン。
ローンを返すために、またカードローンを組む。
カードの砂で築いた城は、もう崩壊寸前。

そして私は、OLが終わった後の仕事をすることになった。
初めての客は、さえない中年サラリーマン。
男は会社での鬱憤をはらすように、荒々しく私の乳房を揉みしだき、アソコを捏ね回した。
「ちくしょう。お高くとまりやがって。パンツ下ろしたら、ただの女じゃねえか」
私の肉体を貪りながら職場の憂さを晴らしている。
「あふっ」
後ろから男が激し突き立てる。
「これがお前の本当の仕事だ」

それから私は、少しずつSEXにも慣れていった。
だがある日!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ055936
ファイル名/ファイル容量
BJ055936.zip / 33.95MB (35594649Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「OL売春!? 昼と夜ふたつの顔」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件