電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 教卓の上で教師と!?

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年05月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数97
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

美華と結華は双子の姉妹。
ある日、委員会で遅くなった美華が、
結華を迎えに行くと、結華の喘ぎ声が聞こえてきた。
奥手の私にも、その声が恥ずかしいものであるとすぐ分かった。

あれは、ディープ・キスっていうの?
顔、ナナメになってる。すごい、なんだか味わってるみたい。
私も憧れている先生の手が結華の白いおっぱいをくるむように揉み始めた。
「あ…ん」
嬉しそうに甘い声をあげる結華。
自分が揉まれているように乳首が堅く尖る。
「あ…いや、そんあところ、恥ずかしい」
先生が教卓の上に横たえた結華の両足を大きく広げ、中心部分を音を立てて舐める。
あれがクンニリングス…?
「もう蜜が溢れてる」
「や、いじめないで」
喘ぎ声に誘われ先生は結華を刺した!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053937
ファイル名/ファイル容量
BJ053937.zip / 22.09MB (23161636Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「教卓の上で教師と!?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件