電子書籍 > 竹書房 > ぎこちないけど愛だろう

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年03月18日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数195
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

忘れもしない去年のクリスマスイヴ、手ひどい失恋の直後でボロボロだった俺は、あのひとに拾われた。
そしてお互いの冷えきった肌をあたためあいながら、あのひとはこう言ったんだ……。

「遊ぼうよ、おれと…おれも重いの苦手だからさ」

それ以来、その呪文のような言葉に縛られたまま、割り切った関係を続けてきた俺たちだけど、
いつしかそれじゃあ、どうにも納得できない自分がいて――?

愛することに傷つき怯える男たちの葛藤と再生を、やさしく慈しむように…
そして情感豊かかつノスタルジックに描き出し、通称“東京タワー・トリロジー”として
ファンの間で至高の名作の呼び声高い表題シリーズ他、
センシティブ・アルチザンの面目躍如、ハートにしみる感動満載で贈る、深井結己待望のドラマチック作品集!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053022
ファイル名/ファイル容量
BJ053022.zip / 65.18MB (68341806Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ぎこちないけど愛だろう」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件