電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 【星合 操の秘密の図書館】灼熱の迷宮

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年02月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数65
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

晩秋の東京を発ち、夏の白い光に溢れたこの国に着いた時から、
すでに私の心は裸になっていたのかも知れない。
私は、もうすぐ結婚する。両親の決めた相手と…。

子供の頃からそうなるものと思って育った私は、好きな人ができても恋愛に踏み込む事もなく過ごしてきた。
夫となる人が、どんな人だろうと両親に逆らうつもりはない。
たとえ、その人に恋愛感情が持てなくても、それはさほどの問題ではないと思っていた。
でも…なぜか心が重い。何か忘れ物をしてきたような…。焦りに似た不安が心のどこかにある。

そんな私に姉が1人旅を提案してくれた。
海外は何度も旅しているけど1人旅は初めての経験。
空港に迎えに来てくれたのは、褐色の肌の美しい異邦人!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ051939
ファイル名/ファイル容量
BJ051939.zip / 22.85MB (23961155Byte)

【星合 操の秘密の図書館】灼熱の迷宮の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【星合 操の秘密の図書館】灼熱の迷宮」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件