({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年02月10日
シリーズ名スーツの餌食―彼氏に言えない深夜残業―
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数81
ジャンル
ファイル容量
28.11MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

借金返済のため、仕方なく傲慢社長と「愛玩ペット契約」を交わした陽菜(ひな)。
ご主人様である橘(たちばな)社長の熱い欲棒で、奥までかきまぜられて、すごく感じちゃう。
大好きな彼氏・要(かなめ)くんへの裏切りだってわかってるのに…。
それに、最近要くんの様子もおかしくて、「俺のこと好きだっていう証拠見せて」って、
会社でいきなり求められちゃった。
お付き合いは順調…だと思う。だけど、要くんとシテもカラダの疼きがおさまらない! 
「イイんだろ? こんなに濡らして…」
どうして社長の愛撫を思い出して、アソコがとろとろになっちゃうの…!?
(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.6~8に収録されています。重複購入にご注意ください。)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「スーツの餌食―彼氏に言えない深夜残業―(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件