電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年12月30日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数76
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

俺は夢の中の少年にどうやら…恋をしてしまった――。

ひと月前、俺が働いている食堂に、とある成金風の男が訪ねてきて…。
いきなり札束を出し、毎日3食分子供が好みそうな物の出前を頼まれ!?
その男が落とした黒猫のピンバッチを拾ってからある夢を見るようになり
――地下室の座敷牢に、猫のような黒い大きな耳と長い尻尾のある少年がひとり囚われ…。
毎晩、すがるような瞳で俺をずっと見つめている――。
太い鎖に繋がれ……出前を頼みに来た男に、犯されまくって、
泣いてもわめいても屋敷の者は見てみぬふりで!?

――そんな中、出前先から戻ってきた皿に『たすけて』という爪で引掻いた様な文字を発見してしまい!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ046375
ファイル名/ファイル容量
BJ046375.zip / 45.37MB (47572117Byte)

黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件