電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 奉公人×お嬢様~いけずな指に濡らされて~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年11月28日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数76
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「やめて…っ。まだあなたの妻になったわけではないわ…!!」
着物を無理矢理剥ぎ、太股を這う指…。ねっとりとした舌が乳首を執拗に舐め回す。
「許婚に何をされてもガマンしなきゃ…。誠之介を守るためだものー…。」

明治13年、老舗呉服店蘇芳屋の一人娘・沙織は、
京都弁を喋る番頭の青年・誠之介に淡い恋心を抱いていた。
だが、蘇芳屋の娘である沙織と奉公人である誠之介の身分が釣り合うわけはなく…。
しかも沙織には許嫁がいた。
そんなある日、沙織に許婚との祝言が決まってしまい!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ046019
ファイル名/ファイル容量
BJ046019.zip / 44.9MB (47078198Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「奉公人×お嬢様~いけずな指に濡らされて~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件