電子書籍 > シュークリーム > 小説家と家政夫(3)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月29日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数43
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

フリーターの尚樹の新しいバイトは家政夫。
ギックリ腰で倒れた祖母のピンチヒッターとして超有名小説家・仙石原元の元へ派遣されるのだ。
始めは失敗続きだったものの、尚樹が作る料理を気に入った仙石原は、徐々に尚樹に慣れ始める。
そんなある日、仙石原の元を軽薄な男が訪れ寝室に消える。
ベッドが揺れる音を聞いた尚樹は、あからさまに動揺してしまい、
それを見た仙石原から「自分はゲイだ」と伝えられる。
ドギマギしてしまう尚樹に、仙石原はニヤニヤと笑い「ヒーヒー言わせてやる」と押し倒してきて!?
クールな旦那さまが青年家政夫をエロティックにいじる雇用関係ラブ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042429
ファイル名/ファイル容量
BJ042429.zip / 14.38MB (15076244Byte)

小説家と家政夫(3)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「小説家と家政夫(3)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件