({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 榛名悠(作) / 祭河ななを(画)
出版社名 オークラ出版フォローする
レーベル プリズム文庫
販売日 2014年07月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数192
ジャンル
ファイル容量
933.81KB

作品内容

男の芸者だけが所属するお茶屋・月乃茶ヤ。
市弥はここで芸者として踊り始めてから三年になる。
荒れていた時代、茶屋の主・杏一郎に偶然助けてもらったことから足を踏み入れた世界だが、
根が真面目で負けん気の強い市弥には思いの外性に合っていた。

しかし、困ったことが一つ。
杏一郎が時折見せる、飄々とした、でも大人の男の色香が溢れる思わせぶりな仕草に、
市弥はどうにも落ち着かない気持ちになってしまって…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「花街恋々」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件