電子書籍 > 松文館 > 秘密の恋愛授業 > 秘密の恋愛授業38

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月18日
シリーズ名秘密の恋愛授業
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数116
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

・あの日、初めて学校で先生としちゃった日から、私はなんとなく先生を避けている。
なんだか急に大人の男の人が怖くなってしまって…
(あいくるしいから壊したい 第16話)

・今日は私の「性感帯」を探す実験。
私のどこが一番感じるところなのかを先生と進学組の優等生が隅々まで……
「…スゴイ、まだ体の外しか触ってないのにこんなに濡れて…」
体中触られて舐められて、もうこれ以上私…(実験エクスタシー 第2話)

・もうすぐ卒業してしまう憧れの先輩に私のことを少しでも覚えていて欲しくて…私…。
「保健室で誘うなんて、百瀬ってえっちな子だったんだね…」
そう言いながら先輩は、私の胸を…下を…。
「ね…おっぱいと…ここ、どっちが気持ちいい? ちゃんと言えたら好きな方責めてあげるよ…」
先輩…嬉しい…もっと奥まで、突いて、こすって下さい…っ!
(敏感な花心-大人になっていく罪- 第3話)

・トラウマを解消するために、
あえて処女を奪われた時のシチュエーションを再現して…(アリスの秘密の顔 第17話)

・表紙イラスト いとうえい

他、4人の女の子の秘密の恋とHのラブアンソロジー! フルカラーコミックもあるよ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ039519
ファイル名/ファイル容量
BJ039519.zip / 44.4MB (46556192Byte)

秘密の恋愛授業38の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「秘密の恋愛授業38」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件