電子書籍 > Bevy > ハルキの穴は俺のモノ! ~桃色性感フィッティング~(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

俺は国城ハルキ。財閥の跡取り息子として俺サマな学園生活を送っていたが、
野村亮介という一庶民をライバル視した挙句、
ついには好きになってしまったなんて…正直認めたくない!!
でも素直になれない俺に野村は冷たくて…
そんなある日、野村がVIP専用フィッティングルームで秘密バイトしていることを知ってしまう。
客として入店した俺に野村はいつもよりずっとエッチな顔で
「今からココの採寸するからチカラ抜け」ってグリグリと穴を弄ってぬぷぬぷと指を突っこんで…
そんなにされたら…俺、もう我慢できないよ…!!濃厚フィッティングLOVE★

作品情報/動作環境

作品番号
BJ036631
ファイル名/ファイル容量
BJ036631.zip / 10.43MB (10941282Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ハルキの穴は俺のモノ! ~桃色性感フィッティング~(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件