電子書籍 > 笠倉出版社 > 罪と罰と蜜

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数160
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「あんたが欲しい」
船上から湖に落ちた乃亜を助けた神永が求めたのは、乃亜自身。
見舞いと称して乃亜のもとを訪れた神永は、
「婚約者にその身体を抱かせるな」と胸元に紅い痕を残していく。
けれど「約束を破ってないかの確認だ」と言われ、
熱を帯びたナカを指でかき回されるだけで秘部からはとろとろと蜜があふれ出て、
もっと欲しいとねだってしまう。
こんなこと、許されるわけがないのに……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035589
ファイル名/ファイル容量
BJ035589.zip / 56MB (58720578Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「罪と罰と蜜」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件