({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 悠木もな(画) / uroco(作)
出版社名 スクリーモフォローする
レーベル TLスクリーモ
販売日 2013年05月23日
シリーズ名図書室えっち~声が聞こえちゃう…
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数67
ジャンル
ファイル容量
104.27MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「小説と同じ様にイカせてあげるよ、先生」
強引でドSな男子生徒の愛撫に、溢れる愛液。エッチな声が抑えられない…!

——男子校の図書室で働く私は、生徒たちが隠し持っていた「官能小説」を大量に発見してしまう。
処分を頼まれたものの、中身が気になってこっそり読んでみたら…その過激な内容にビックリ!
みんなこんなにエッチで気持ちよさそうな事してるの…?
ところが、エッチな気分になってしまった私を、ある生徒が見ていて…!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「図書室えっち~声が聞こえちゃう… 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

とてもよいですっ

2014年03月15日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前回からの続きものですっ

なんだかんだでイロイロあって
生徒の黒木君が気になるようになって
しまっている主人公

今回は、気晴らしにと誘われた
同僚メガネイケメンの春日先生と食事に行くことになりました

終わりはすっごい満足な終了になりました
よかった~~~
あまりにうれしくて何回もみました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]