電子書籍 > ブレインナビ > 彼の秘密私の片想い

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年12月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数90
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

バーテンダー見習いの雛子は、同じバーで働く先輩・響に片想い。
仕事も出来て、お客様にはホストみたいなセリフも言っちゃう響に
ドキドキな雛子だが、本物のホストは大嫌い!!
客には愛想はいいけれど、雛子の前では無愛想な彼が、
何かと雛子の世話を焼いてくれるのは、ただ「後輩だから」だけ?
そう思い込み行動に出ない雛子に友人が提案したのは、彼女が働くクラブでのホステス体験!
ヘルプでホステスをしてみて彼の反応を試してみた雛子だったのだが……!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ019275
ファイル名/ファイル容量
BJ019275.zip / 60.34MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「彼の秘密私の片想い」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件