電子書籍 > ア・ラ・モード・ボーイ > 男に痴漢してナニが悪い!! 2 ~寝台列車でイク! 魅惑の快感トリップ~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年10月26日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数39
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

『二人の快感の旅は終わらない…』

前作が絶好調!
「男に痴漢してナニが悪い!!」シリーズ第二弾!
今回の舞台は…‘寝台列車’!

狭い二段ベッドで燃え上がる恋!下のベッドには見ず知らずの人、見回りの車掌もやってくる中、攻められ興奮する!
いたずら好きな先輩との出張はまさかの寝台列車。目的はもちろんアレ!
『寝台列車=男のロマン』と、ここぞとばかりに発情する先輩。
でも素直になれない後輩。それどころか先輩に対する一言で、二人の仲は最悪に…。
次の日から先輩の態度は豹変。「あれ?あんなに僕を求めてきていたのに…」。
日に日につのる不安と後悔、そんな中で初めて気付く気持ち…。
「ああ、僕は先輩のことが好きだったんだ…」。
その気持ちに気付いた瞬間に後輩は堰を切ったように自分の欲望をさらけ出していく…。
そして寝台列車の中では更なる特殊なプレイが!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ015514
ファイル名/ファイル容量
BJ015514.zip / 15.99MB (16764435Byte)

男に痴漢してナニが悪い!! 2 ~寝台列車でイク! 魅惑の快感トリップ~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「男に痴漢してナニが悪い!! 2 ~寝台列車でイク! 魅惑の快感トリップ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

寝台列車エッチ

2013年02月11日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

前回は痴漢ネタ。今回はそれでくっついた2人の出張先でのエッチ話です。寝台列車をわざわざとっていちゃつく二人がエロくて良いです。個人的なツボは、車掌から隠れる為に毛布にもぐってフェラ続けるとことか、窓に向かってバックから突かれるとか、なかなかの羞恥プレイですよね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]