電子書籍 > MILK-CROWN > [書き下ろし]白衣の指先

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 かのえなぎさ(作) / 史堂櫂(画)
出版社名 MILK-CROWNフォローする
販売日 2013年02月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数248
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

高坂(こうさか)柾哉(まさや)は、三十二歳にして社団医療法人・百慈会(ひゃくじかい)の最年少理事。
有能な医師であり、理事長でもある父親が多忙な為、柾哉が病院内のトラブルの報告や相談を受けている。

ある日、トラブルの報告を受けた柾哉は“若くて有能な心臓外科医”
新垣(あらがき)芳彦(よしひこ)に話を聞こうとするが、彼の滑らかな指の動きに目を奪われてしまう……。

柾哉は指フェチなのだ。
内科医である弟の進士(しんし)だけが知っている秘密……。

しかし、新垣にその事を知られてしまい??
傲慢な新垣に次第に惹かれていく柾哉は——

作品情報/動作環境

作品番号
BJ015359
ファイル名/ファイル容量
BJ015359.zip / 2.52MB (2639823Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「[書き下ろし]白衣の指先」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件