電子書籍 > オークラ出版 > 王子と呼ぶには野蛮でも

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年06月30日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数167
ジャンル

作品内容

高校生の奏衛は、唯一の肉親である父親が異国の地で亡くなったという知らせを受け取る。
突然のことに放心状態に陥っていると、アパートに現れた胡散くさい男によって、
拉致同然にお城のような屋敷に連れて行かれる。その男、杉澤右京が言うには、
奏衛の父親に多額の金を貸していて、奏衛はその担保らしい。
金を返すまで、杉澤の監視のもと、屋敷で暮らすように命じられて———…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ013601
ファイル名/ファイル容量
BJ013601.zip / 887.55KB (908851Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「王子と呼ぶには野蛮でも」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件