電子書籍 > イースト・プレス > 砂漠の美獣に抱かれて

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年09月02日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数153
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

洋の血を引く青年、仁は英国侯爵エドモントン家の次男。

狩猟犬サルーキのトップブリーダーである父の命を受け、
砂漠の遊牧民ベドウィンのキャンプを単身目指した仁だったが、苛酷な地で迷子になり…
漆黒の髪と力強い眼をもつ黒衣の美丈夫に助けられる。
彼こそが優秀なサルーキの飼い主で、若き族長のサルウィンだった…。

砂の大地に咲いた愛は束の間のもの…? 

灼けつくスリリング・ロマンス 

イラスト:羽根田実

顔が、近づく。
 と、軽く口づけられた。
 ほんの少し、唇が触れるだけの、挨拶のようなキス。
 これは、この地の男たちの、挨拶だ。
 そう、自分に言い聞かせる仁に、再び唇が迫った。
 ちゅっちゅっと、軽い音を立てて、何度も口づけられる。
 すっと、顔が離れて、まっすぐな視線が注がれた。
 言葉は、ない。
 ただ、まっすぐに見つめられている。
 拒絶するなら、今だ。
 それは、仁にもわかっていた。
 だが、仁はゆっくりと眼を閉じた。
 拒絶できるはずがない。
 この、砂漠の美しい男に魅入られてしまったのだ。この男が欲しくて、たまらない。
 唇が重なる時間が長くなる。
 上唇に。下唇に。
 扉を開けてくれと、舌がねだってくる。
 そろりと、唇を開く。
 唇が覆い被(かぶ)さってきた。
 唇を。歯を舌を。口腔のすべてを、愛撫される。
「あ……ふっ……」
 唇の間から、息が漏れる。
 同時に、ひどくうっとりした声まで漏れてしまった。
 ふっと、サルウィンが笑った。
 男を包むオーラが、緩んだような気がする。
 気づいた時には、抱き寄せられていた。
 二人の間にいたはずのウシェルもいない。
 力強い腕が仁を抱き留めて、そのまま体重をかけてくる。
 絨毯の上に押し倒され、サルウィンの外套の中に包み込まれた。
 まるで犬になったかのように。
 砂漠で休む時、サルーキは主人の外套の中に入れてもらう。そうやって、身を寄せ合って、夜の冷気や砂から身を守るのだ。
 たっぷりとした外套は、簡易のテントであり、寝袋でもある。日差しや、冷気も遮断する。余分なものを持たなくても事足りる、ベドウィンの知恵の産物だ。
「誰も聞いていない……。私だけだ……。だから、声を聞かせてくれないか」
「そんな……」
 男とキスしたことはある。
 恋というよりは、好奇心だった。
 動物のマウンティングのような、地位確認のためのセックスがあるということも知っている。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ008187
ファイル名/ファイル容量
BJ008187.zip / 3.36MB (3519461Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「砂漠の美獣に抱かれて」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件