電子書籍 > イースト・プレス > 妖魔なオレ様と下僕な僕シリーズ > 妖魔なオレ様と下僕な僕3

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年12月24日
シリーズ名妖魔なオレ様と下僕な僕
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数224
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

ある日、美形妖魔、司野の営む骨董屋・忘暁堂に、一人のエグゼクティブ然とした金髪男性が…。
なんと司野に英国貴族から、家に憑いた霊を落としてほしいという依頼が!
初めての海外出張に当然、下僕兼お食事係の正路も同行することに…。

築二百年の屋敷をめぐる謎、正装しての本格ディナーとドキドキの連続…。

絶好調「妖魔&下僕」シリーズ、ラブ度アップの第3弾!

第一章 ループする心
第二章 待ちわびる影が
第三章 響くがまま僕らは
第四章 かけ違ったボタン
第五章 僕らは臆病だから

作品情報/動作環境

作品番号
BJ008117
ファイル名/ファイル容量
BJ008117.zip / 12.21MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「妖魔なオレ様と下僕な僕3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件