電子書籍 > 光彩書房 > 東京野蛮外伝 下僕少年節IV

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年11月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数165
ジャンル

作品内容

忠明によって連れ去られてしまった貴志。
忠明に協力したのが鬼我依人だと知った守は依人を問い詰めるが、
依人の口から出た言葉は衝撃のひと言だった。

ひと足先に貴志を助ける為に忠明の元へ向かった巴だが、
そこで守の姉「沙那」の肉体を見つけ、ひとまず、そちらを奪還する事にするが、景久に見つかってしまう。

沙那をめぐるさまざまな人間模様が必見の第4巻!
もちろんサービスシーンも満載で、ドキドキの1冊です!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005525
ファイル名/ファイル容量
BJ005525.zip / 41.25MB (43256266Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「東京野蛮外伝 下僕少年節IV」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件