「童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~」

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~
タイトル 童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~
出版社 ジュネット(マガジン・マガジン)
著者 三雲譲
ジャンル メガネ 道具/異物  ラブラブ/あまあま ボーイズラブ 調教 監禁 鬼畜 童貞 処女
作品情報 マンガ 画像(JPEG)ファイル プロテクトがかけられています ボーイズラブ
価格(税込) : 324円
ポイント : 3% 還元

カートに入れる

作品紹介ページへ

男にも膜はあるんです!!

処女膜があるなら童貞膜もあっていい。
そんな議論が繰り返されはや数百年(適当)
ついに童貞膜を持った表年の存在が――!

というわけではありませんが、そんな「童貞膜」をテーマにしたBLコミックのご紹介。

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~

名家・神宮寺家には稀に『童貞膜』を有する特異体質の男児が誕生する。
その体質の子供は生殖能力が低く、跡継ぎとしてではなく、有力者への貢ぎ物として育てられる。
政治力・経済力を持つ変態たちに童貞膜体質者を提供するコトで、
神宮司家は現在の地位を確立していったのだ。

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~

童貞膜を持つ次男・透は幼い頃より屋敷に幽閉され、外部との接触を遮断されて育っていた。
学校にも通わず、ただ性玩具としての価値を高めるために…。
そんな透の存在に気がついた庭師見習いの凌牙。
好奇心旺盛な彼は、透の部屋にベランダから進入し強引に友達となる。
打ち解けた透は、自らの体質・科せられた使命を凌牙に告白。
そして「知らない男に犯されるくらいなら凌牙に童貞膜を破ってほしい」と、
その胸の内を打ち明ける…。

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~

幽閉された性活のなか、「外」から現れた凌牙に惹かれてしまう透。
しかし、その2人の関係に気づいた透の兄は……。

まっすぐな凌牙と、箱入り息子な透の二人はもちろんですが、そこに現れる兄も気になってしまう(*´ェ`*)
いったい透の童貞膜は誰に破られるのか……!凌牙か、変態のお金持ちか、それとも全く別の……!?

ありそうでない、「童貞膜」。これは要チェックです!
こんな体質の男の子、いたらもう本当に大枚はたいて買いたいですわ……

単話でも好評配信中♪

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【1】
童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【1】

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【2】
童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【2】

童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【3】
童貞膜少年 ~男にもあった初体験で破れる膜~【3】

サンプル画像

特設サイト NEW

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日