ゲイ > atelierMUSTACHE菅嶋さとる > 最後の恋のつくり方 > 最後の恋のつくり方 第2話 「部屋とラガーシャツとオヤジ」

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年11月14日 0時
シリーズ名最後の恋のつくり方
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数24ページ
ジャンル

作品内容

菅嶋さとるの配信用オリジナル連載第2話です。
(紙媒体は冬コミ93で頒布予定)

52歳の太蔵は隣に越してきた32歳の元ラガーマンの重人と
勢いやっちゃった後重人の部屋に遊びに行きます。
引越しの後片付けを手伝ってる最中に
見つけたのは
重人の昔のラグビーのユニフォーム。
ちょっと興奮した太蔵はユニフォームを着てみます。
重人にもすすめてみると
ふたりは監督と選手に見えます。
むらむらした太蔵と重人はユニフォームを着たまま激しく盛ります。
翌朝筋肉痛で目覚めた太蔵は重人と一緒に
朝飯食って会社に行こうとしますが
重人が作業服で現われたことからさらに興奮します…。

もう恋は最後にしたい50代オヤジと30代ガチムチ君の恋の行方はさて?

本文24ページ
カラー扉つき。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ212754
ファイル名/ファイル容量
RJ212754.zip / 4.33MB (4544029Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「最後の恋のつくり方 第2話 「部屋とラガーシャツとオヤジ」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件