({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年10月14日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数194ページ
ジャンル
ファイル容量
1.12MB

作品内容

【あらすじ】
日本古来の祭祀や神事を研究している大学教授・立花賢吾のもとに一通の手紙が届く。送り主は、かつて一度だけ体を合わせたアメフト部の後輩・前田亮介。小笠原沖の太平洋上に浮かぶ彼の故郷の島で40年に一度開かれるという祭りへの招待状だった。
江戸時代には流刑の地として知られ、今も女人禁制を貫く仁頭島……。島を訪れた賢吾を待っていたのは、男たちだけの荒々しい性の儀式であった。
やがて賢吾は、封印してきた自分自身に向き合わざるを得なくなっていく……。

***

■第33回ジーメン小説グランプリ優秀賞受賞作『流刑の島』を大幅加筆修正。初出『G-men 218号(2014年5月号)』。
■書き下ろしのスピンオフ小説『番外編・ひと夏』を収録。
■総文字数40000字超の中編。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「流刑の島」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件