ゲイ > 立錐之地 > 原点回帰のアトラクター

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「そうやって忘れさせないために テメェはこんな事をするのか?」
 キョーマさんが病気の恋人との未来を願い莫大な治療費と治験の権利を得るために入隊した(傭兵部隊)「グレンデル」
 そこで出会ったアルベルト達との思い出話(モブ姦)です。
 ディ○ンションWの本編の話をあまりわからなくてもモブ姦なお話ですのでサラッとお読みいただけるかと思います。

原点回帰のアトラクター(全30ページ)に加え、オマケとして自慰マンガ「昼下がりの憂鬱(7ページ)カラー」収録しています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ185280
ファイル名/ファイル容量
RJ185280.zip / 55.39MB (58078745Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「原点回帰のアトラクター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!原作未読!

2016年10月21日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

作者の画風や、モブレシチュエーションがお好きなら、
原作を知らなくても問題なく楽しめます。
雄臭い顔立ちの主人公が、みっしりと毛深い下半身を広げ
身悶えする姿は興奮間違いなし!

そして、基本モブレ展開でありながら、
アル〇ルト×キョ〇マのCP作品としても楽しめる
ストーリーも秀逸で原作ファンなら一層楽しめるでしょう!
(自分は本作をきっかけに原作を読んでみたくなりました)

アル〇ルトを思い浮かべるキョ〇マの切ない表情に本気惚!

オマケと呼べない(これだけでも余裕でオカズになる…汗)
クオリティの短編カラー作品付きでお得!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]