ゲイ > Gradual Improvement > 年上ボトムヒーローvs年下トップヒール > 年上ボトムヒーロー vs 年下トップヒール

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

うだつのあがらないプロレス団体に、かつて無い有望株が入団面接に来た。
 見た目も身体も申し分無し、しかも、俺のことを『憧れ』とか言ってくれる。
 即合格出したら、本当にうちに来てくれた。

 短い練習期間でデビューにまで漕ぎ着けて、そこからもトントン拍子。
 俺は正直、可愛いって思っていたんだけど、目つきの鋭さからヒールに決まっちゃって、俺とは敵対する役柄になっちまった。

 初対戦でちょっとしたアクシデントが起こっちゃって、試合自体はなんとか盛り上げる方向で決着付けられたのだけど、あいつ、根が良い子だからさぁ。
 泣きながら詫びてくる彼を宥めてやっていたら、うっかり彼の勃起に触れちゃって。
 試合で興奮したのかと思ったら、俺に欲情していたみたいで、『憧れだけじゃない』って、そう言われたんだ。

約27K文字、A6文庫サイズ92Pです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ183583
ファイル名/ファイル容量
RJ183583.zip / 610.36KB (625012Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

年上ボトムヒーロー vs 年下トップヒールの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「年上ボトムヒーロー vs 年下トップヒール」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件