({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月04日
シリーズ名某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数86
ジャンル
ファイル容量
1.64MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

G-menの人気体育会小説シリーズ!
強豪アメフト部を率いる主将が、性欲旺盛なゴツい体育会野郎達に、次から次へと陵辱されまくる!
誌面ではシーズン2として掲載された新章が、続々配信!

東西対抗戦が行われているスタジアム内の便所で、ライバルチームの鉄兵に犯されてしまう郷里。郷里を探しに来た大槻には気づかれずに済んだものの、トラブルはまだまだ続く。

鬼OBの本間への挨拶のために、マッサージ室を訪れると、憧れのOB•河口が社会人選手達に輪姦されていたのだった。その責任の一端は、郷里にあると説明された後、河口と郷里は新旧の肉奴隷主将として、一緒に輪姦される事に…。

凄惨な乱交の後、優しく接してくれる後輩の大槻に、郷里は苛立ちをぶつけるように大槻の体を乱暴に…。

「二人は絶叫しながら、何度も何度も俺達のケツに種付けしまくる。そして、タップリとザーメンを中出しすると、俺達のケツからその巨根を引き抜き、まるでボロ雑巾の様に、俺達を床に仰向けで転がす形で放置した。すると本間先輩以下、選手達が俺達を取り囲むように集まり、本間先輩の、『さぁ、祝勝会のフィナーレだ。みんなで二人にザーメンぶっ掛けてやれ!』と言う号令と共に、チンコを扱き出した。そして本間先輩は続けて、『こいつらは、俺達の性玩具になる新旧肉奴隷主将カップルだからな! みんなでライスシャワーじゃねぇけど、ザーメンシャワーで祝福してやろうぜ!』と言うと、選手達はその言葉を合図に、次々と俺達に向ってザーメンをぶっかけ始めた。(本文より)」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将8 PART3 罪と罰の果て」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件