({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月20日
シリーズ名某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数106
ジャンル
ファイル容量
1.72MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

G-menの人気体育会小説シリーズ!
強豪アメフト部を率いる主将が、性欲旺盛なゴツい体育会野郎達に、次から次へと陵辱されまくる!
誌面ではシーズン2として掲載された新章が、続々配信!

主将の郷里は、同アメフト部の自己中野郎•塚原がさばききれなかった東西対抗戦のチケットの責任を取り、
柔道部の剛輝に体を売ることで、チケットノルマを達成しようと試みる。
剛輝以外の柔道部員達に輪姦され、心身共に屈辱的に堕とされてしまう。

しかし、想いを寄せる後輩の大槻との関係はますます深まり、寮でサカり合ってるところを、憧れのOBの河口に目撃されてしまう始末。
気まずいまま、東西対抗戦へ向かうも、スタジアム内の便所でライバルチームの鉄兵と鉢合わせし、
個室で強引に迫られ犯されてしまい、そこに愛しの大槻がやって来て…。

「『へへへ。ザーメンまみれでざまぁねぇな! 洗い流してやるから有難く思え!』
剛輝は、笑いながら、ザーメンまみれの俺の身体に放尿する。
黄ばんだションベンが降り注ぎ、俺は、ションベンでびしゃびしゃになってしまった。
(剛輝の奴、汚れ専だからって、悪趣味過ぎだろ…)二人に輪姦されて、ションベンをぶっ掛けられた俺は、
放心状態で、地面の上に仰向け状態で寝転ぶ。(本文より)」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将8 PART2 売られた肉体」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件