ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > SM短編小説 高校教師校内強姦

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年11月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

出会い系サイトで知り合った相手に、「高校で教員をやっている」と言ってしまった事が、全ての始まりだった。

「じゃあさ、今度、学校の中でやろうぜ!」

ヤバいとは思いつつも、未知の好奇心と、タイプの男からのアプローチを断りきれず、
教師は校内で性行為に及んでしまう。

しかし、相手の男にはSM趣味があり、
教室内で縛り上げられてしまった教師は、様々な責めと恥辱を受けることに…。

SUPER SM-Z No.16に掲載されたSM短編小説作品を配信!

「『なあ! タケシ、頼む! 縄を解いてくれ!』
俺の素肌に、縄が食い込む。
体育用具室にあった荷造り用の縄だ。
椅子の背もたれと、俺の裸体をしっかりと括っている。
どう縛ったのか、動くとギリギリと締め付けられる。
…ここは日曜日の教室。
校舎内には誰も居ないが、校庭では野球部の生徒達が練習をしている。
晴れやかで威勢の良いかけ声と金属バットのノック音が、開けっ放しの窓から入ってくる。
俺は焦り、どうしよもなく汗をかいている」(本文より)

作品情報/動作環境

作品番号
BJ124457
ファイル名/ファイル容量
BJ124457.zip / 1.29MB (1348559Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「SM短編小説 高校教師校内強姦」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件