({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数40
ジャンル
ファイル容量
1.31MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

伝説のゲイ雑誌『さぶ』誌で熱筆を揮った幻の作家・江島厚による、大人気シリーズ!
小説単行本『体育教師』には未収載となっていた男責め夏合宿編を配信!

大学生4年生となった、かつての教え子・忠之のラグビー部夏合宿に参加する事となった体育教師・真樹。

奴隷的な身分である1年部員を、徹底的にしごき上げる事が目的の合宿において、
真樹はその1年部員よりも下に位置する「雄豚」扱いをされるのだった。

自身のサオをオモチャにされ、一年部員へのフェラ奉仕を強いられ、
ケツの穴に次々にビー玉を挿入され…真樹と合宿所の夜は更けていく…。

「『吉田先生!! こいつ、俺の夏合宿に連れて行って、
反吐が出るまで、一から、この肉体しごきあげてもいいっすよ。
新入部員並、いや、新入部員以下の扱いで、とことんしめあげてやったら、
少しは力入れて、先生や俺らの責めを味わう肉体に戻るんじゃないすっか』
逆さ吊りの真樹の頬をバンバンと音も高らかにぶっ叩き、口を開けさせると、
忠之は、その怒張したサオを、無理矢理、ねじりこみながら言うのだった。」(本文より)

体育教師~灼熱地獄夏合宿の巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「体育教師~灼熱地獄夏合宿の巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件