ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 富士見荘日記 08 牡猫ブチの男色観 1+2+イラストギャラリーほか

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年08月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数39
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

G-men、サムソンで根強い人気を集めたコミック作品の数々を収載し、
好評完売となった単行本が電子書籍版で復刻!

G-men No.28に初掲載となった表題作『富士見荘日記』ほか、
1997年から2001年までの間に発表された短編コミック作品集。
GMPDな男達が繰り広げる多彩な物語の数々!

好評読切作品2タイトル+αを収載!

◎牡猫ブチの男色観 深川柳色改メ
「私の名はブチ。男ばかりの古くて広い下宿に飼われている雄猫である」
飄々とした気ままな猫が垣間見る、下宿内での男同士のある行為。
興味と好奇心をかき立てるその行為とは…。

◎牡猫ブチの男色観
学生寮に引っ越してきた若い青年と、彼を快く迎える寮長。
青年は寮にいた猫に気を引かれる。
猫は猫ならぬ姿で、寮の地下である研究に没頭しているのだった。
寮内でのある行為を察知するセンサーが反応し、その様子を確認してみるとそこには…。

◎イラストギャラリー+あとがきQ&A
月刊G-menなどに掲載されたイラスト作品複数と、コミックス版の巻末に収載されていた、
小日向先生へのQ&Aインタビューを併せて収載!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ104273
ファイル名/ファイル容量
BJ104273.zip / 16.65MB (17457050Byte)

富士見荘日記 08 牡猫ブチの男色観 1+2+イラストギャラリーほかの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「富士見荘日記 08 牡猫ブチの男色観 1+2+イラストギャラリーほか」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!懐かしさと切なさとエロと

2017年09月05日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

久しぶりに目にしました小日向作品
懐かしい感じの時代背景(自分もそんな年齢じゃありませんが…)
切ないストーリー
その中にある男同士のエロ

さらっと描く分、読み手に深い部分やストーリーがゆだねられていて、さらなる妄想に繋がります。
一気に8巻を購入、あっという間に読んでもまた読み返してしまう。

この後の作品も楽しみにしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]