>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数86
ジャンル

作品内容

トレーニング・ドッグ 前編(第一話~第四話)

ゲイSM専門誌『SUPER SM-Z』で発表された、
櫂まことの人気連載コミック『トレーニング・ドッグ』全七話を配信開始!

大学体育会野球部のピッチャー・月島と、彼を慕う後輩キャッチャー・貞真による、恋と欲情と陵辱の長編ストーリー。

高校時代から月島に憧れていた貞真は、月島を追いかけるようにして同じ大学へ進学する。
野球部に入部しようとする月島を探す貞真だったが、なぜか月島は姿を消していた。
その頃、月島は謎の男達4人に囚われ、大学構内で卑猥な性奴調教を受けていたのだ。
その男達は、とある大富豪に金で雇われ、性奴隷を調達するチームであった。

やがて、貞真の元に月島から「来週の土曜に会おう」とメールが届く。
やっと月島に会えると、喜ぶ貞真であったが、それは奴隷調達チームの罠であった。
約束の日までの間、期待に胸を膨らませる貞真。アナル開発、強制精飲などの淫らな監禁調教を受け続ける月島。

そして約束の日。貞真との待ち合わせ場所の公園に現れた月島は、
全裸に縄や首輪で体中を戒められた、奴隷犬のような姿であった。
ショックを受ける貞真もまた、奴隷調達チームに囚われ、そのまま野外で月島との性行為を強要される。

再会した二人は、そのまま監禁され、更に卑猥な性調教を受けることに…。
月島は貞真を助けようと、奴隷調達チームの命令に従うことを約束する。
チームのリーダーは言う。
「こいつは人質だ。逃げようとしたらこいつを性奴隷に仕立てる」
月島は、とある大富豪の屋敷へと連行され、奴隷として服従することを誓わされる。

大富豪の老人から、苛烈な責め苦を受け続ける月島。
身代わりになった月島を想いながら、貞真もまた調教を受けることに…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042863
ファイル名/ファイル容量
BJ042863.zip / 43.89MB (46025304Byte)

トレーニング・ドッグ1巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「トレーニング・ドッグ1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件