>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年01月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数49
ジャンル

作品内容

温泉巡りが趣味の男は、小さな工務店の先輩である兄貴の手によって、
恥辱を与えられるほど燃える変態性欲を開花させられていく。全十話!

■第三話「羞恥の悦楽・加速する兄貴の調教」
健太が駅前サウナで男に犯られてしまったことを気づいている兄貴に連れられての温泉への旅。
健太への過酷なお仕置きは、温泉に向う車の中から始まっていた。
イチジク浣腸を仕込まれた健太は必死で便意に耐えるのだが……。

■第四話「逆転の陵◆・年下学生の屈辱ファック」
兄貴と一緒に休みがとれず、一人で秋の温泉町へと旅してきた健太は、
山裾の小道で見つけた小さな共同温泉に浸かっていた。
昼下がりで誰もいない温泉という開放感から欲情してきた健太は湯船の中で己を慰め始める。
そこへ固太りで童顔の学生と思しき男が入ってきた。
礼儀正しい見た目とは違い、その年下の学生はドSな心を持っていた……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042057
ファイル名/ファイル容量
BJ042057.zip / 1.18MB (1239818Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

淫乱浴場記~恥辱に溺れ堕ちていく男の軌跡 第三話&第四話の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫乱浴場記~恥辱に溺れ堕ちていく男の軌跡 第三話&第四話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件