>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年03月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数88
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

嫁からも義理の両親からも疎まれる、うだつのあがらない婿養子の前に舞い降りた
天使のような若い男は、実は悪魔だった!?

男が好きでありながらも、田舎で古い家柄の三男に生まれ、
言われるまま結婚するしかなかった男・姫野忠輔。
結婚から二十年、すべてを諦めた忠輔は、退屈なだけの毎日を送っていた。
義理の両親と嫁の運転手としてパチンコ屋に通わされる彼にとって唯一の楽しみは、
老親を送り迎えするためにパチンコ屋にやってくる学生を遠くから見ること。
そして、彼が迎えに来たのは忠輔であり、彼の車でここではない
何処かへ連れて行ってくれると妄想することだった。

ある日、ひょんな事から会話を交わした2人は、そのままパチンコ屋のトイレで結ばれる。
その日以来、忠輔の退屈な毎日は彩り鮮やかに変わって行く。大きく変わる。
しかし、学生の性の要求は、どんどんエスカレートしていく。
不安に思いながらも惚れた弱みで、忠輔は過激な性の冒険に深く足を踏み入れて行く……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042054
ファイル名/ファイル容量
BJ042054.zip / 1.99MB (2086666Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「婿養子 姫野忠輔~爽やか青年は優しい悪魔・既婚ゲイはどこまで堕ちるか。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件