ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 反則行為02~既婚の監督は、男の味に狂っていく

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年10月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数91
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

忘れていた男の味を無理矢理に思い出させられたことで、
既婚の体育会ラグビー部監督は理性を失っていく。
大長編淫欲体育会小説の後編。

片桐によって無理矢理に男同士の快楽の記憶を呼び起こされ、
体の芯に眠っていた肉欲の炎が燃え盛ってしまった戸川。
しかし、片桐にすげなくされて持て余してしまった欲望を、
片桐が監督を務めている自分の母校のラグビー部のキャプテンの清瀬にぶつけてしまう。
連日のように夜の部室やグラウンドで欲望をぶつけあった戸川と清瀬。

そして、自分が監督を務めるT大と母校の試合が翌日に迫った夜、
どうしても会いたいという清瀬にせがまれ、母校の部室を訪ねた戸川は、
そこに清瀬の他に監督の片桐や部員たちが揃っていることに驚愕する。
冒してはいけない行為を続けてしまった戸川を待ち受ける運命とは?
クライマックスに向けて、さらに過激な肉欲と快楽のドラマが展開される。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042026
ファイル名/ファイル容量
BJ042026.zip / 2.09MB (2187901Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

反則行為02~既婚の監督は、男の味に狂っていくの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「反則行為02~既婚の監督は、男の味に狂っていく」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件