ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将3 ~新主将、新入生の性処理奴隷にさる!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数61
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

強豪アメフト部を率いる新主将の本性は、魔羅狂いの肉奴隷だった!?
ゴツくて犯りたい盛りの大学体育会の男達の性処理の実態とは?
某大学アメフト部での激しくエロい体験記、全4部。

新一年生を迎えての春期合宿に突入したアメフト部。
新主将の郷里ははりきっていたが、態度が生意気な2人の新1年生、熊川と鷹村の存在が悩みの種。
鉄拳制裁で大学体育会の厳しさを教え込もうとするも、今イチ反応が悪く苛立ちが募るばかり。

しかし郷里の苛立ちの理由はそれだけではなかった。
OB達に輪姦され、OBの命令で河口先輩のケツを犯した強化合宿以来、先輩は郷里に指一本触れようとしなかった。
そればかりか、郷里に射精禁止を命じるのだった。
やりたい盛りの体育会野郎にとって10日間の禁欲は地獄にも等しかった。
そして郷里の我慢が限界に達した日、河口先輩はあまりにも過酷な命令を下すのだった…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042019
ファイル名/ファイル容量
BJ042019.zip / 2.03MB (2133153Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将3 ~新主将、新入生の性処理奴隷にさる!の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将3 ~新主将、新入生の性処理奴隷にさる!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件