ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将2 ~新主将、OB達の慰み者にさる!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月31日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数83
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

強豪アメフト部を率いる新主将の本性は、魔羅狂いの肉奴隷だった!? 
ゴツくて犯りたい盛りの大学体育会の男達の性処理の実態とは? 
某大学アメフト部での激しくエロい体験記、全4部。

新主将引き継ぎという名目で、マサの撮影するビデオカメラの前で河口先輩に犯されて以来、
郷里は毎日のように先輩からガン掘られていた。
新学期が始まる直前、三月の週末にはOB達が多く所属する社会人チームを迎えての
合同強化練習が行われるのが部の伝統だ。
合同練習といいながらもその実態は、OB達によって現役チームが徹底的に鍛えられる地獄のしごきだった。
練習が終わった後、河口先輩と郷里は、新主将としての所信表明をするという名目でOB達に呼び出された。
それから、郷里と、そして河口先輩までもが、社会人アメフトチームの猛者達に陵辱されるという、
本当の地獄のしごきが始まるのだった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042017
ファイル名/ファイル容量
BJ042017.zip / 2.18MB (2287637Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将2 ~新主将、OB達の慰み者にさる!の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将2 ~新主将、OB達の慰み者にさる!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件