ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 海外赴任 ~熱帯の誘惑、熱情の奔流 前編

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年04月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数165
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

タイに赴任してきた男が目覚める、新たな性の冒険。
これは現実なのか、それとも白昼夢なのか?

タイでの駐在を命じられた壱枝は、妻と幼い息子と共に、バンコクにやって来た。
けたたましい喧噪と、すさまじい熱気に包まれて、
精神的に混乱したまま始まったバンコクでので生活。
しかし外人駐在員が住むサービス・アパートメントは豪華で快適な造り。
そして近所のアパートメントに住む上司・田山の家族とも仲良くなり、
無事に海外赴任生活が始まった。

日本とは違うのんびりした時間が流れるタイの生活。
そして、日本では考えられないほど豪華な駐在員の暮し。
日本とあまりにも違う現実感を忘れてしまいそうな環境に馴染み始めたころ、
田山のスキンシップが必要以上に過剰ではないだろうかと疑問をもつ。
そして田山に飲みに誘われた壱枝は、裸の若いタイ人たちが
舞台で過激なストリップショーを繰り広げるゴーゴーバーに連れて行かれる。
独特の熱気に包まれながら、酒で酩酊した壱枝は、
若い男たちのショーを見ながら自分が興奮していることに気づく。
そして、田山もまた壱枝の興奮に気づいていた。

現実感を喪失した男が熱帯の国で目覚める新たな欲望。
開けてはいけない性の冒険への扉が開かれて行く……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042008
ファイル名/ファイル容量
BJ042008.zip / 2.28MB (2385522Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「海外赴任 ~熱帯の誘惑、熱情の奔流 前編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件