ゲイ > メディレクト(旧 古川書房) > 月下獄経 第四部 菊華刀身

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年05月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数93
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【第四部全93ページをイッキ読み!】
戎橋政造、入魂のSMアクション大長編。
真正Mの男が踏みこんだ、社会の裏に存在するダークな世界とは。

進藤が射殺したはずの雨宮の死体は、消えていた。
発砲音と現場に遺された血痕から殺人事件ではないかと疑う所轄の刑事・森沢は、
上司からとめられたにも関わらず、秘かに捜査を進め組織の実態に迫って行く。
その頃、進藤は何事も無かったかのように、組織の命じるままに客をとらされる日々が続いていた。
そしてある夜、オークションの常連客であるVIPたちが山荘に集められる。
次のオークションにかけられる進藤の下見会である。
仮面をつけたVIP客たちに陵辱される浜崎は、暗闇に堕ちていく悦びを感じていた。
そして、山荘の外から森沢は、中の様子をうかがっていた…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ041990
ファイル名/ファイル容量
BJ041990.zip / 46.44MB

月下獄経 第四部 菊華刀身の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「月下獄経 第四部 菊華刀身」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件