({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年07月31日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数54
ジャンル
ファイル容量
1.74MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

目標を失った元ホッケー選手と、極道の情夫として生きる元ボクサー。
困難の中で真実の愛を掴もうともがく、ハードな純愛物語。

欲望渦巻く街、歌舞伎町。
実業団アイスホッケー部をケガのためにやめざるを得ず、目標を失い自暴自棄になっていた英治は、
この街のキャバレーを仕切っている極道幹部・須藤に出会う。
須藤に気に入られた栄治はしょっちゅう行動を共にするようになっていく。
そして須藤の横には、いつも情夫の徹也がいた。
心では徹也に惹かれていく栄治だったが、頭では極道幹部の情夫である事実を認識し、
暴発しそうな感情を押しとどめていた。

ところがあるできごとをきっかけに、その歯止めが吹っ飛び、2人は熱く激しく求め合っていく。
徹也の体からは無数のミミズ腫れや生傷が絶えない。
S気の強い須藤は、徹也を連日責め続けていたのだ。
そして、須藤の魔の手は栄治の体へも向かっていく……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「極道の情夫~獣たちの禁断のセックスと純愛」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件