({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年11月27日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数49
ジャンル
ファイル容量
2.43MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

大学柔道部一年の俺。
女をまだし知らない俺の童貞を喪失させてやると先輩に連れて行かれた部屋には、ゴッツいOBが待っていた!

俺は軍司健太郎。大学柔道部一年。
鍛えあげたガタイには自信があるけれど、女の子にはまったく縁がない。
当然、悶々とした毎日を送っている。そんな俺に、四年生の海藤先輩が声をかけてきた。
女を知らない俺に、女を紹介してくれるという。
しかも、その日まで自家発電はガマンしておけって命令されちまった。
期待と興奮で約束の週末まで、俺の心も股間も興奮しっぱなしで、我慢の限界越えそうっすよ。
そして土曜日、海藤先輩に連れて行かれたマンションのドアを開けたのは、むくつけき男だった。
しかも、部のOBだというゴッツい原先輩。
海藤先輩、俺に紹介してくれる女はどこにいるんですか?
えっ! 目の前の原大先輩が女?……って、俺の童貞、どうなっちまうんですか~!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「先輩は俺のもの~純情柔道マン、童貞喪失!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件