お気に入り登録数 : 
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
予告開始日 2018年02月24日
作家 もすけ
シナリオ もすけ
イラスト もすけ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー /お触りゲーム
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

ぽちゃり系のんけ男子をお触り出来ちゃう!?

スーパーマーケット「超鮮堂」の女店長「鮮堂彩子(せんどう さいこ)」になって、
万引き犯(?)の彼に☓☓☓なことや○○○なことをしちゃおう!!

現在Windowsでの動作のみ確認済です!
macOSでの配布は現在しておりません、ご了承ください!!

※尚、以下に記載するストーリーを読んでからプレイを始めると、本作をよりお楽しみいただけます!!

【プロローグ】

私は都内のスーパーマーケット「超鮮堂」に勤める女店長、鮮堂 彩子。
スーパーの1日は実に忙しない。
今日も今日とて慌ただしい一日だった…。
「てんちょー!!」
ドタドタと騒々しい足音で、青果担当の加茂下がやってきた。
「うるさ。あんたって本当いつもうるさい。少しは静かにできないの?この筋肉ダルマ」
「ひ…ひどい」
うなだれる加茂下に冷ややかな視線を送りつつ、私は後を続ける。
「で、何。またいつもの「試食食いまくりオバサン」でも現れた?」
「い…いや、違うであります!今日はま…まま…まん…」
「……まん?」
「万引きでありますっっっっ!!」
「うるさいわっ!!!!!!!!」
耳をつんざくような大声に、私の右手は容赦なく加茂下の頬を打ち付けていた。
「ひ…ひどい」
言葉とは裏腹に、加茂下は頬をおさえてどこか嬉しそうにしている。
…このMブタめ。
私は胸中で加茂下を蔑んだ。
「…因みに、ちゃんと確認したんでしょうね?」
「……な、何をでありますか?」
「犯行現場よ。しっかり目視して、レジを通らず店の敷地を出たところで声をかけたのか?って聞いてるの、私は」
苛々しながら加茂下を睨み据える。
「い……いえ、あからさまに挙動不審な動きをしてたので、そのまま事務所に連行し、縛り上げま…痛い!!」
「この無能がぁぁああああ!!」
加茂下の小さい耳たぶを思いきりつねりあげながら、私は叫んだ。
確証もないのに事務所に連行し、挙句縛り上げて監禁……?
もしこれが公になったら……。
店の信頼はガタ落ち、周囲のライバル店に軒並みお客様をかっさらわれ、
先代から続く超鮮堂を私の代で潰す羽目に…!!
これはもう、徹底的にその万引き犯(と思われるやつ)を調べ尽くす他ない…!
そして万が一、誤認だった場合は……。

弱みを握って脅す。これしかない…!

「痛い…痛いっす…!!でも……う…うう…嬉しいっすーーーんんっ!!」

変態染みた声を出してその場に崩れ落ちる巨漢、加茂下をクール且つエレガントに放置し、私は事務所へと向かった。

一世一代の大勝負よ…彩子――


※この作品は、製品版と体験版でタイトルが異なります。
 製品版のタイトルは「のんけ、捕まえました」ですが
 体験版のタイトルは「のんけ弄りvol.01」となっております。
 内容に大きな違いはございませんが、予めご了承下さい。

こちらの作品も見られています