「芸者さんの言うとおり」のレビュー一覧

芸者さんの言うとおり
ばたこ / 実業之日本社
660円 / 18pt (3%還元)
昭和4年浅草、人にも町にも活気があふれていた頃。華やかな花柳界の裏側で、芸者をサポートする「箱屋」と呼ばれる人たちがいた。
マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2016年07月30日

”ほのかな想い”の儚さ(はかなさ)が、丁寧に表現された一冊。

2016年07月31日   一陣の光 さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

和装を繊細な解説で”紐解き”、近代化がはじまる昭和初期
の時代背景から紡ぎ出した、花柳界を舞台とした”ばたこ”
先生・表題作全九話が収められた作品集。
印象的な収録作品は、芸者としてはまだ、駆け出しなヒロ
イン。そんな彼女の仕事に対する”姿勢”が読んでいて伝わ
る・・・「第五話・芸者さんと自尊心」。
主人公とヒロインの”ほのかな想い”も花柳界の”しきたり”
からは逃れられない、そんな儚さ(はかなさ)が丁寧に表現
された一冊。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:10月11日